歯科,機器,材料,商社,ヨシダタロウ,製品・サービス

製品・サービス


みなさまの笑顔のためにお届けする商品とサービスについてご紹介いたします。


おすすめ書籍情報 (1月)

書籍名

99症例で知るインプラント日常臨床
日本インプラント臨床研究会 全員発表会4th抄録集
 骨造成の予後とトラブルシューティング

日本インプラント臨床研究会の全員発表研修会をまとめた抄録集の第4弾。
インプラント治療の外科、審美、補綴などのテーマに加え、メインテナンス、リカバリー、リサーチなど、幅広い情報が99症例を通して解説されている。
また今回は、骨造成の予後とトラブルシューティングについて考察されたシンポジウムを再録・再編集した。
いわばインプラントの臨床事典としても活用できる本書は、すべてのインプラントロジストにとって必携である。

出版元

クインテッセンス出版 株式会社

著者

[編] 日本インプラント臨床研究会

定価

7,350円(税込)




書籍名

これならわかるビスフォスフォネートと抗血栓薬投与患者への対応歯科治療で顎骨壊死と脳血管障害を起こさない
骨粗鬆症の治療薬であるビスフォスフォネートを服用している患者さんに、抜歯、歯周外科、インプラント治療などの外科的な歯科治療を行うと、顎骨壊死を起こす可能性がある。また血栓形成の予防のため抗血栓薬を服用されている患者さんに、外科的な歯科治療をするからといって服薬を中断すると、生命を脅かす脳梗塞や心筋梗塞を起こす可能性がある。Q & Aにより両薬剤服用患者さんへの具体的な対応法をわかりやすく解説。必読書!

出版元

クインテッセンス出版 株式会社

著者

[著] 朝波 惣一郎、王 宝禮、矢郷 香

定価

6,930円(税込)




書籍名

デンタルムービー 超入門
よくわかる! すぐできる! 撮影・編集・活用法

デジタル化の進展とともに、誰もが手軽にクオリティの高い動画データを扱うことが可能になった。動画のもつ表現力・説得力の高さは、患者へのインフォームドコンセントや学会・勉強会でのプレゼンテーションへの活用など、歯科医療の現場において、ますます重要視されてくると考えられる。本書は、各種最新機器を用いた歯科医療における動画の撮影・編集・活用法を紹介した、歯科界に類のない新提案の一冊。

出版元

クインテッセンス出版 株式会社

著者

[監著] 嶋田 淳
[著] 池田 善彦

定価

6,090円(税込)





書籍名

別冊 YEAR BOOK 2011
日常臨床で必ず使える
コンポジットレジン修復の一手
-適応基準、テクニック、マテリアルのすべて

一般開業医が明日からの日常臨床で必ず使えるコンポジットレジン修復法を解説。コンポジットレジンの歴史~最新の潮流、そしてエビデンスを踏まえたうえで、日常臨床においてはどのように「適応基準、テクニック、マテリアル」を選択して対応すべきかについて、大学人・臨床家の双方の視点から解説されている。

出版元

クインテッセンス出版 株式会社

著者

[編] ザ・クインテッセンス編集部

定価

5,880円(税込)




書籍名

病理学
(新・歯科衛生士教育マニュアル)

本書は,既刊「歯科衛生士教育マニュアル」シリーズを全面的に改編し、新しい教育制度に対応できるテキストとして刊行。
歯科衛生士教育で求められる病理学の知識を過不足なく盛り込み、よりビジュアルに解説した。
構成は病理学と口腔病理学の二部に分け、臓器や組織、歯と口腔領域における病変について症例写真ならびに病理組織像をイラストとともに提示した。
病気とは何か、その理論を知り実践につなげるための最新テキストである。

出版元

クインテッセンス出版 株式会社

著者

[編] 田中 昭男、谷口 邦久、長谷川 博雅、前田 初彦

定価

3,045円(税込)




書籍名

自家骨によるインプラント治療のための骨造成法
インプラント治療においての骨造成法は、骨量不足症例の解決法として避けて通れない治療法である。
特に難症例になるほど自家骨移植による骨造成法が効果的であり、そのような患者へのインプラント治療は患者の人生を変えてしまうほど劇的である。
これまで敬遠されがちであった自家骨移植について詳細に解説し、インプラント難症例に遭遇した際の解決策を示す。

出版元

株式会社 デンタルダイヤモンド社

著者

澤 裕一郎(静岡県・IPソリューション三共歯科)

定価

14,490円(税込)




書籍名

最新歯科衛生士教本
歯・口腔の構造と機能
口腔解剖学・口腔組織発生学・口腔生理学

●I編では、組織発生学を含めた口腔領域の解剖学と口腔の機能(咬合、咀嚼、嚥下、発生、味覚、嗅覚など)について。
II編では、歯および歯周組織の解剖学、組織学、生理学について、見やすさを重視してレイアウトされたシェーマや写真を多数用いてわかりやすく解説。
さらにIII編においては、口腔の構造と機能を理解するための実習を紹介。
●組織発生学を含めた全身の解剖と生理について解説した「最新歯科衛生士教本 人体の構造と機能1 解剖学・組織発生学・生理学」と併せてお読みいただけるとより理解が深まります。

出版元

医歯薬出版 株式会社

著者

[監修] 全国歯科衛生士教育協議会
[編] 前田 健康 ほか
[執筆代表] 井出 吉信・山田 好秋

定価

4,620円(税込)




書籍名

写真でマスターする
顎関節症治療のための

スプリントのつくり方・つかい方

スプリントは、大きな侵襲を伴わずに多くの治療効果が望める“すぐれた治療用装置”として、顎関節症の初期治療で活用されています。中でも、スタビライゼーションスプリントは、咀嚼筋の過緊張の緩和などにすぐれた治療効果を発揮し、現在、最も幅広く応用されているスプリントです。しかしこれまで、スタビライゼーションスプリントのスタンダードな作製法や調整法について、体系的にまとめられたものは、ほとんどありませんでした。
 本書は、スタビライゼーションスプリントについて、その作製法、使用法、調整法から技工の要点といった基本事項を網羅し、臨床での手順に従って解説したものです。経験豊富な執筆陣が、すべてのステップを写真で示しながら、一歩一歩かみくだいて述べていますので、初心者にも理解しやすい構成となっております。
 スプリントに対する見方が180°変わる画期的な本です。ぜひご一読を!

出版元

株式会社 ヒョーロン

著者

鱒見 進一(九州歯科大学)
皆木 省吾(岡山大学大学院)

定価

6,825円(税込)