歯科,機器,材料,商社,ヨシダタロウ,製品・サービス

製品・サービス


みなさまの笑顔のためにお届けする商品とサービスについてご紹介いたします。


おすすめ書籍情報 (1月)

書籍名

成功に導くエンドの再治療
Introduction 根管治療のコンセプトは?

Chapter1 再治療における成功率と意思決定
  1 再治療はどうして難しいのか?
  2 再根管治療の成功率は低いのか?
  Column1 治療介入が必要か否か

Chapter2 再治療におけるEvidence & Technique
  1 歯冠修復物・ガッタパーチャはどのように除去すべきか?
  2 破折ファイルは取るべきか,取らないべきか?
  3 パーフォレーションに遭遇したら,どうするか?
  4 ファイルが進まなくなった,目詰まり? リッジ?
  5 根尖破壊はどのようにリカバリーするのか?
  6 見落としの根管はありませんか?
  7 開かない根管,それは石灰化根管?
  Column2 マスターすべき器具操作
  8 歯根端切除術のキーポイントとは?
  9 こんな時こそ意図的再植術
  ChapterIIのポイント

Chapter3 抜髄症例を失敗させないために,どのように根管治療すべきか?
  1 再治療における根管形成と再治療にしないための根管形成とは?

Frequently Asked Questions
Recommended Products

出版元

医歯薬出版

著者

 牛窪敏博

定価

7,140円(税込)




書籍名

はいしゃさんの仕事段取り術
1 待合室編
2 受付編
3 診療室編
4 消毒ルーム編
5 技工室編
6 スタッフルーム編
7 人材育成編
8 情報共有編
9 組織としての姿勢編
Message 今,なぜ組織として「段取り」までをも,考えなくてはならないのか

出版元

医歯薬出版

著者

[編著] 小原啓子・河野佳苗

定価

 3,990円(税込)




書籍名

フッ化物をめぐる誤解を解くための12章
序論 繰り返される不毛なフッ素論争
  -日本弁護士連合会の「集団フッ素洗口・塗布の中止を求める意見書」への対応-

Chapter1 公衆衛生政策における基本的人権の尊重の意味
Chapter2 集団フッ化物応用の使用薬剤と安全管理
Chapter3 むし歯予防のための集団フッ化物応用の必要性
Chapter4 フッ化物応用の有効性
Chapter5 フッ化物応用における環境汚染の危険性
Chapter6 フッ化物応用と人権問題,自己決定権,インフォームド・コンセント,プライバシー
Chapter7 フッ化物利用の安全性 [1] 急性毒性
Chapter8 フッ化物利用の安全性 [2] 慢性毒性
Chapter9 歯や口腔以外の全身への影響
Chapter10 健康格差の解消に向けて
Chapter11 歯科保健推進条例とフッ化物
Chapter12 「栄養」としてのフッ素化物応用の健全な考え方
  -フッ化物摂取基準の策定と『日本人の食事摂取基準』-

出版元

 医歯薬出版

著者

 眞木吉信

定価

 2,520円(税込)





書籍名

行列のできる歯科医院⑤
歯科医院引き寄せの法則

CASE01 たなか歯科クリニック/田中伸尚
CASE02 汐入駅前歯科/山口和巳
CASE03 若林歯科/米崎広崇・美桜
CASE04 ナカムラクリニック/中村信一郎
CASE05 さくら歯科/黒瀬基尋
CASE06 別府歯科医院/別府謙次
CASE07 筒井歯科/筒井隆史
CASE08 ロマリンダ大学/坂本渉
CASE09 ういち歯科クリニック/伊藤卯一
CASE10 ことぶきわたなべ歯科医院/渡辺徹也
CASE11 北島歯科/北島正弘
CASE12 むとう歯科医院/武藤芳照・直広

出版元

 デンタルダイヤモンド社

著者

[編著] 星剛史・鶴田幸久

定価

 4,200円(税込)




書籍名

140字の歯科臨床
タカシのツイッター

001 歯科の思いこみ
002 悪いのはお前
003 病理医の感性?
004 お年寄りの誤解
005 被覆と歯周病
006 歯根膜と歯周靱帯
007 C病名
008 P病名
009 精神的ダイエット
010 露天商がくれた喜び ほか全70題

出版元

 デンタルダイヤモンド社

著者

[編著] 梅田正博

定価

2,100円(税込)




書籍名

“ホント”を学びたい人のための口腔ケア
◆1巻
1.ケアの基礎
2.医療の歴史にケアの本体を探る
3.ケアをめぐる問題
4.まとめにかえて

◆2巻
口腔ケア、あなたが主役の予防とリハビリ
1.歯を磨く
2.舌のお手入れ
3.歯がしみる、歯が痛む、頭が痛むとき
4.口臭の問題
5.口の渇き、喉の渇き
6.歯ぎしり、寝言、いびき
7.なんらかの障害がある場合の工夫
8.口腔筋機能の問題と老化・生活活動の工夫

口腔ケア、自立に届かないときの予防とリハビリ
1.観察、評価、再評価
2.口腔ケアプラン作成
3.動機づけ
4.過敏と脱感作
5.口腔清掃
6.摂食・嚥下ケア
7.口腔ケアの実践
8.口腔ケアの今後の可能性

おわりに:ケアで悩むすべての人に

出版元

 デンタルダイヤモンド社

著者

 泉澤勝憲

定価

 6,300円(税込)




書籍名

歯科技工別冊
デジタル・デンタルフォトテクニック マスターブック
正確、精密なシェードテイキングから発表、保存用の画像撮影まで

Part1 Precise Dental Photograph Gallery

Part2 デジタルカメラの基礎知識
  01. 歯科におけるワーキングディスタンス
  02. カメラの撮影設定にまつわる基礎知識
  03. 歯科における口腔内のマクロ撮影
  04. 適切なホワイトバランスの設定
  05. 口腔内撮影に効果的なストロボの設定
  06. 口腔内撮影に影響を及ぼす環境光の考察
  07. シェードテイキングの実際

Part3 実践! 院内での正確・精密なシェードテイキング
  01. 北側の採光窓から天然光が差し込む環境での撮影
  02. 周囲を高層ビルに囲まれ,ブラインドを常時閉めている環境での撮影
  03. 北側が全面窓となっており天然光を取り込みやすい環境での撮影
  04. 採光窓がなく,壁面に反射鏡のある環境での撮影

Part4 論文・講演発表,資料保存に役立つ! 各種被写体撮影のヒント
  01. 顔貌,口唇の撮影
  02. 口腔内規格写真の撮影
  03. セラミックス補綴物と築盛作業の撮影
  04. 石膏模型の撮影  05. 咬合器とワックスアップの撮影
  06. 金属床と人工歯,排列作業の撮影
  07. インプラントとミリング作業の撮影
  08. 各種インスツルメントや軟組織拡大像の撮影

出版元

 医歯薬出版

著者

[ 編 ] 大河雅之・山﨑治・山本尚吾

定価

 5,880円(税込)




書籍名

補綴臨床別冊
基本臨床画像診断
読影の基本を知り各種疾患をよむ

Part_01 正常像を理解する
  1.口内法X線写真
  2.パノラマX線像
  医科用CT(全身用CT)の正常解剖
  4.歯科用CTの正常解剖
  5.MRI

Part_02 各種画像診断機器を理解する
  1.デジタル化で何が変わったのか
  2.パノラマ撮影法の原理
  3.CT画像の基礎(原理)
  MRIの原理

Part_03 歯科用CTを活用する
  1.CTでわかること,わからないこと
  2.埋伏智歯
  3.下顎管との位置関係
  4.顎関節症等,顎関節の形態
  5.顎裂等,顎骨の形態
  6.腫瘍等,病巣の広がり
  7.根尖性歯周炎
  8.根分岐部病変

Part_04 各種疾患を読む
  1.歯
  2.歯周組織
  3.顎骨
  4.のう胞
  5.外傷
  6.上顎洞

Part_05 画像診断の実際
  1.顎関節症の画像診断
  2.歯根破折の画像診断
  3.腫瘍の画像診断

出版元

 医歯薬出版

著者

[ 編 ] 佐野司・倉林亨

定価

 6,615円(税込)




書籍名

MTAの臨床
よりよいエンドの治療を目指して

緒言

1.MTAとは
2.MTAの組成
3.MTAの物理的性質
4.MTAの生体親和性
5.MTAの石灰化能
6.MTAによる歯質の変色

臨床編
1.MTAの取り扱い
2.偶発的穿孔の処置
3.Apexification と Regenerative
4.直接覆髄
5.内,外部吸収
6.逆根管充填
7.根管充填
8.歯根の亀裂の封鎖

文献
索引

出版元

 医歯薬出版

著者

 小林千尋

定価

 4,830円(税込)