歯科,機器,材料,商社,ヨシダタロウ,製品・サービス

製品・サービス


みなさまの笑顔のためにお届けする商品とサービスについてご紹介いたします。


おすすめ書籍情報 (10月)

書籍名

歯科領域におけるレーザーを用いた疼痛緩和と治癒の促進
コールドレーザー治療のすすめ

1.総論および患部に対する照射法
2.レーザーの医療応用における基本的考え方
3.レーザーの生体に対する働き
4.顎関節症の理学療法とLumix2
5.照射部位の選択とその効果および臨床応用法?症例報告

出版元

医学情報社

著者

[ 編集 ] 顎関節症臨床医の会
[ 編集代表 ] 中沢勝宏

定価

6,480円(税込)




書籍名

日本歯科評論増刊
子どもの患者の治療・対応に上手くなろう!
各成長ステージにおける対応ポイント

小児歯科治療を始める前にGPが知っておきたいこと

I 乳幼児期(乳歯裂期)の子どもの治療と対応のポイント
II 学童期(混合歯列期)の子どもの治療と対応のポイント
III 当院が行っている子どもの治療・対応に上手くなるポイント

出版元

ヒョーロン

著者

[ 編著 ] 朝田芳信

定価

 6,264円(税込)




書籍名

包括歯科臨床 II 顎口腔機能の診断と回復
はじめに
二つの咬合学?序に代えて

生理学的咬合の基本
Chapter1 機能障害の診断学
Chapter2 力と炎症のコントロール
Chapter3 力を読む
Chapter4 機能の診査
Chapter5 咀嚼運動と咬合面形態
Chapter6 全身のなかの下顎位

生理学的咬合の整理・見方
Chapter7 崩壊と治癒のパターン
Chapter8 ストマトロジーにおける個体差の診断
Chapter9 機能異常と臨床診断

生理学的咬合学の考え方で,生体のかたちを元に戻す
Chapter10 元に戻すスプリント療法と形態再付与
Chapter11 元に戻す修復的歯牙移動

修復処置で,生体のかたちを元に戻す
Chapter12 補綴的な咬合の回復 -生理学的咬合と補綴学的咬合の整合性-

顎口腔機能障害
Chapter13 顎関節症とその他の顎口腔機能障害

出版元

  クインテッセンス出版

著者

[ 著 ] 筒井照子・筒井祐介

定価

 45,360円(税込)




書籍名

ザ・クインテッセンス別冊
臨床家のための矯正YEAR BOOK 2015
成長期の上顎前突を極める

[特集] 成長期の上顎前突を極める
  第1部 スタディグループによる症例提示
  第2部 メーカーによる商品紹介&臨床応用

海外論文

国内学会抄録(第73回日本矯正歯科学会大会より事後抄録)

海外学会レポート

出版元

 クインテッセンス出版

著者

[ 編 ] クインテッセンス出版

定価

6,480円(税込)




書籍名

抜歯・小手術・顎関節症・粘膜疾患の迷信と真実
口腔外科&口腔内科における“エビデンス”の活用法がよくわかる!

本書を正しく理解して活用するために
-「エビデンス」の基本的な考え方-

Part1 口腔外科に関する迷信と真実
  Chapter1 抜歯に関する迷信
  Chapter2 小手術に関する迷信
  Chapter3 顎関節症・咬み合わせに関する迷信

Part2 口腔内科に関する迷信と真実
  Chapter4 粘膜疾患に関する迷信
  Chapter5 口腔顔面痛・診断に関する迷信
  Chapter6 全身疾患との関連に関する迷信

臨床論文を読むために必要な用語と考え方

出版元

 クインテッセンス出版

著者

[ 編著 ] 湯浅秀道・安藤彰啓
[ 著 ] 宮下裕志・長尾徹・大儀和彦

定価

 7,560円(税込)




書籍名

オーラル・インプラント・リハビリテーション・シリーズ Vol.2
ファイナルレストレーション装着後の口腔周囲筋ケア
術後管理編

1章 超高齢社会における正しいインプラント治療のあり方
2章 超高齢社会におけるインプラント治療のための内科学
3章 ファイナルレストレーション装着後の口腔周囲筋ケアとは?
4章 ファイナルレストレーション装着後の口腔周囲筋ケアの実践
5章 長期的観点から見たインプラント補綴の上部構造の材料、設計および装着方法
6章 インプラント4,706本を即時機能回復における即時荷重で応用した統計からわかること

出版元

 クインテッセンス出版

著者

[ 監修・著 ] 鈴木仙一・五十嵐一・庄野太一郎・天川智央・森本太一朗
[ 著 ]新井聖範・今井恭一郎・岩城正明・越前谷澄典・川口和子・長尾龍典・長谷川孝・村松弘康・安岡大志・脇田雅文

定価

 18,900円(税込)




書籍名

デンタルスタッフのための歯科心身症ガイドブック
序 はじめに

第1章 歯科心身症ってどんな病気??歯科心身症の概要
  1)心身症とは
  2)歯科心身症とは
  3)歯科心身症を理解するために知っておきたい精神疾患

第2章 代表的な「歯科心身症」は?
  1)舌痛症
  2)顎関節症
  3)口臭恐怖症
  4)味覚異常
  5)特発性歯痛
  6)咬合違和感症候群
  7)過換気症候群
  8)その他
  9)器質的な疾患によっても起こる心理的な問題

第3章 どんな評価法があるの?
  1)SOAP
  2)MW分類
  3)症例
  4)医療面接のポイント

第4章 どんな対応法があるの?
  1)歯科衛生士の場合?情報収集を中心に
  2)歯科医師の場合
  3)精神科・心療内科の場合
  4)臨床心理士によるカウンセリング
  5)医療連携の実際

出版元

 医歯薬出版

著者

[ 著 ] 和気裕之・渋谷智明・目加田まり

定価

 4,536円(税込)




書籍名

第4分野 摂食嚥下リハビリテーションの介入2 直接訓練・食事介助・外科治療
16 直接訓練(総論)
  51 直接訓練の概念・開始基準・中止基準
  52 段階的摂食訓練の考え方

17 直接訓練(各論)
  53 直接訓練時の環境設定
  54 直接訓練で用いる嚥下誘発手技
  55 体位・頸部姿勢の調整
  56 直接訓練で用いる嚥下手技
  57 食事場面の直接訓練

18 食事介助
  58 食事場面の観察(中止を考えるとき,条件を守る工夫)
  59 食事時の口腔内装具(義歯,PAP,PLP)
  60 食事用自助具
  61 摂食・嚥下障害患者に対する捕食から嚥下までの介助
  62 認知症・高次脳機能障害があるときの食事介助

19 外科治療
  63 嚥下機能改善手術・誤嚥防止手術

出版元

 医歯薬出版

著者

[ 編集 ] 日本摂食嚥下リハビリテーション学会

定価

 3,456円(税込)




書籍名

老年歯科医学
序章 老年歯科医学=高齢者歯科医学とは

1 老年歯科医学(高齢者歯科医学)の基本的事項
  1.社会的背景
  2.加齢の科学
  3.医学的背景
  4.診療環境
  5.高齢者と栄養

2 老年歯科医学(高齢者歯科医学)の実際
  1.全身疾患との関連
  2.口腔機能管理
  3.訪問診療
  4.摂食嚥下障害
  5.高齢者に多い口腔疾患
  6.それぞれのステージにおける歯科の役割

出版元

 医歯薬出版

著者

[ 編 ] 森戸光彦・山根源之・櫻井薫・羽村章・下山和弘・柿木保明
[ 編集協力 ] 日本老年歯科医学会

定価

 10,800円(税込)