歯科,機器,材料,商社,ヨシダタロウ,会長挨拶

会長挨拶

私どもヨシダタロウは、昭和4年の創業の会社です。
現在、首都圏を中心に1700件のお客様とお取り引きをさせていただいております。
昨今の国内経済と社会保険制度の先行きは、医院経営の減速感を蔓延先行しておりますが、人類が生存している限り、歯科医療も存在し、更なる技術の向上が求められます。

近年の情報インフラの整備により、歯科業界に限らず、ディ―ラーの重要な評価基準である情報の伝達業務が、メーカーに取って替えられようとしています。
情報の伝達に関して言えば、確かに“縦割りの情報は個々の開発メーカーにはかないません。しかし、私達ディーラーはメーカーに比べ、歯科医院、技エ所に“より近い”所にスタンスを置いており、お客様の目線で製品を見て、メーカー発の"縦割りの情報"を他メーカー製品と比較検討した"横割りの情報"にして発信しています。それがこれからのディーラーの在り方であり、信用カとなっていくと考えています。

当社は、これからも国民一人一人の口腔の健康傾向を捉え、お客様に最適なマーケット情報をご提案、また医療経営の伴走役ができるよう、 努力邁進する次第でございます。